スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立川マラソン大会

11 17, 2009
ノーマディックのブログも4回目となりました。
今回は、前回予告した立川マラソン大会でのスタッフの勇姿を紹介したいと思います。
良い天候にも見舞われ、毎年恒例のイベントということもあり園内は出場者や応援に来た人ですごく賑わっていました。
今回参加したノーマディック3チームの集合写真です。3
毎年参加しているスタッフに、今回初参加のスタッフも加わりました。
鴻池メンバーも楽しい姿で参加しました。
2
4チームみんな怪我もなく無事完走しました。
走ってる姿、みんなとても格好良かったです。
その後バーベキュー広場にてバーベキュー・・・!
1
普段はなかなか話す機会のない方とも食事をしながら色々なお話ができて、楽しい時間を過ごさせていただきました。
参加した選手の方々、本当にお疲れ様でした。
応援に来てくださった方々、ありがとうございました。
来年またみんなで参加できたらな、と思います。
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in Diary

中国シンセン工場・海外での販売を紹介します

11 06, 2009
先日、社長・生産部から1名・海外営業から1名の3名で、中国シンセン工場に行き、写真を撮ってきました。ここで、紹介します。
1
工場での生産工程です。
こちらはポーチのライン生産です。カバンものと違い工程が少ないので数を多く生産することができます。技術的にも難しくないので安定した製品と生産を組むことができます。

6
部材の保管状態です。
生地は今現在、ほとんど韓国製品を使用しています。韓国から送られた生地を保管状態をきちんとして維持管理しています。毎月、弊社と工場と残っている在庫に関して数量を確認しロスがないようにしています。こういった管理体制も弊社独自で作り上げてきました。

5
工場でのライン検品です。
今現在、工場での検品は出張のときの1,2ヶ月に1度、弊社のスタッフが現場で行っています。また毎回の出荷に関しては各工場ごとに検品専門部隊がいて弊社の指定した内容を考慮した検品を行い、不良品や不具合を厳しくチェックしています。上の写真では生地のシワや印刷むらがないかを確認しています。もしあった場合はその部分を使わずに裁断して縫製に回します。

4
工場でのライン検品です。
部分パーツ縫製のセクションにて再度、品質や加工技術を確認しています。数が多くなるとミスは減りますが、ゼロにはなりません。こう言った細かい部分の積み重ねが良い製品を作り上げます。

では次に海外の展開をご紹介します。
2
香港のお得意先様、CITY SUPERの写真です。日本の紀伊国屋のように高級感のある品ぞろえをしているスーパーです。日本の製品が香港のお客様には好まれ、弊社の製品も雑貨の領域に多数展開していただいております。今現在は香港、台湾に6店舗で来春には中国上海に出展します。ここ以外にもアメリカ、韓国、台湾、タイ、ドイツなどでノーマディックの製品は販売されています。また機会がございましたら、詳しくご紹介致します。

3
展開としては、ほとんど日本とかわりません。弊社のコンセプトの機能や街歩きも評価されています。
以上中国の工場の海外での販売を紹介させて頂きました。

明日11月7日土曜日はノーマディック毎年恒例参加行事の『立川駅伝カーニバル』です。昭和記念公園にて楽しく走ります! 次回はその時の内容を紹介しますので、お楽しみに。
COME VA ?

nomas

Author:nomas

NEWS
COMMENT
TRACK BACK
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORY
LINK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。